スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年に読んだ漫画私的ランキング

2009.12.25 *Fri




 今年読んだ本、個人的ベスト10!







 マンガ編!!









 はい、というわけで、今年読んだ漫画で個人的に面白かったものを10あげていきたいと思いまーす。





 えっと、こっちのブログでは初めてなんですが、本館の『空っぽの知識』の方では、去年とおととしの年末に、その一年間で読んだ本の中で、面白かったものを勝手に上げていく、というものをやっていました。


 んで、今年もそれをやろうと思うのですが、とりあえず最初にマンガ編から。





 ルールは簡単。単純に僕がこの一年で読んだ漫画の中で、独断と偏見によって、面白かったものをあげていくだけです。
 『今年発売したもの』ではなく、『今年読んだもの』なので、あんま時流に沿ったものにならないかもしれませんが、そんなの関係ねぇ。時代の流れ? んなもん知るか。時代が俺についてこい!

 あと、同じ漫画家ばかりになったりすると嫌なので、その漫画家の中で一番面白かったものをあげます。(必然的に、個人的に好きな漫画家ランキングっぽくもなる)



 ではでは。別にネタバレはないですが、長くなると思うので『続きから』どうぞ!













 第十位!






 『トラウマイスタ』 作/中山敦支


トラウマイスタ 5 (少年サンデーコミックス)トラウマイスタ 5 (少年サンデーコミックス)
(2009/08/18)
中山 敦支

商品詳細を見る




 連載序盤で読むのやめてすみませんでした!!


 もう、なんや評判が良すぎたので後から読んだんですが、やばい、最後の流れがすさまじい。いい意味で王道ストーリーであり、それでいて予想外の展開で読者を翻弄する、素晴らしいマンガでした。

 しかしこれは、連載で読んでいたらもっと過剰反応してただろうなぁ。











 第九位! 





 『会長はメイド様!』 作/藤原ヒロ


会長はメイド様! (1) (花とゆめCOMICS (2986))会長はメイド様! (1) (花とゆめCOMICS (2986))
(2006/09/05)
藤原 ヒロ

商品詳細を見る




 何となく立ち読みで読んでみたところ、読むのが止まらなくなりました。
 もう、碓氷かっこいい! こういうの少女漫画じゃありがちなキャラではあるかもしれないけれど、好きなもんはしょうがないぜちくしょう! そしてそれに翻弄される美咲の可愛いこと可愛いこと。そのデレが、別に弱さを見せているわけじゃないってところがまたいいです。
 続きが気になるマンガです。








 第八位!


 『満月をさがして』 作/種村有菜



満月(フルムーン)をさがして (7) (りぼんマスコットコミックス (1549))満月(フルムーン)をさがして (7) (りぼんマスコットコミックス (1549))
(2004/07/15)
種村 有菜

商品詳細を見る




 はい。泣きました。本当にありがとうございます。
 この漫画読んだ後に、アニメの『満月をさがして』系統の曲集めまくりましたからね。マンガの最後に引用されている『New Future』が個人的に一番好きです。

 満月の幼いながらも一本芯の通った心の強さに泣かされました。もうこいつ反則だろ。こんなに健気な女の子、ほれないほうがおかしい。

 その辺の熱い気持ちはここにつづってあります。


http://emptyreader.blog81.fc2.com/blog-entry-27.html








 第七位!




 『はじめてのあく』 作/藤木俊


はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
(2009/05/18)
藤木 俊

商品詳細を見る



 キョーコ可愛いよキョーコでももっとジロー可愛いよジロー。

 というわけで、主役二人が可愛すぎるコメディー。まったりと悪の組織を描いているところとかがポイントです。
 これはほんと、サンデーの連載も毎週楽しみですからね。サンデーはこう、自分の読みたいものが必ず一つはあるから好きだなぁ。
 四コマ漫画的なまったりコメディーがほしい方にお勧め!







 第六位!




 『わ!』 作/小島あきら


わ! 1 (ガンガンコミックスONLINE)わ! 1 (ガンガンコミックスONLINE)
(2009/10/22)
小島 あきら

商品詳細を見る



 小島あきらさんの待望の新作。
 『まなびや』と『わ!』のどっちもお勧めなんですが、気軽に読めるのは『わ!』の方かと。ってか、作者が体調不良のため、『まなびや』は続きがいつ出るかわかりませんしね。
 こちらも、まったりとしたお話が主流ですが、その中に微妙に毒が混ざっているところなんかがポイント。七人の男女が織りなす三角関係ならぬ、一周片思い関係。何度も読み返すようなちょっとした中毒性があります。

 作者の小島あきらさんは、もう長いこと体調が思わしくないようですが、無理はしないようにしてもらいたいです。少なくとも、作者死亡により未完だけはさけてほしい……。






 第五位!


 『ルー=ガルー』 原作/京極夏彦 マンガ/樋口彰彦


ルー=ガルー 忌避すべき狼 (1)(リュウコミックス)ルー=ガルー 忌避すべき狼 (1)(リュウコミックス)
(2007/09/20)
樋口 彰彦京極 夏彦

商品詳細を見る



 おそらく、コミカライズとしては最高の成功と言える作品。
 原作をしっかりと踏まえつつ、要所要所でアレンジを加えているところが魅力です。とくに中村雄二のアレンジはすごかった。
 ラストについては、個人的にはありです。原作は原作で、余韻があっていいですけれどね。

 あと、美緒可愛いよ美緒。







 第四位!




 『三者三葉』 作/荒井チェリー




三者三葉 (1) (まんがタイムKRコミックス) (まんがタイムきららコミックス)三者三葉 (1) (まんがタイムKRコミックス) (まんがタイムきららコミックス)
(2004/06/28)
荒井 チェリー

商品詳細を見る




 荒井チェリーさんのはどれにしようか迷いましたが、とりあえず今一番旬なのは三者三葉だとおもうので、こちらで。

 四コマ漫画家の中ではおそらく一番好きな漫画家です。ノリがいいんだよなぁ。キャラの立たせ方もいちいちつぼを突いてくれます。ってか、葉子様可愛いよ葉子様。

 荒井チェリーの他のでいえば、今連載中の『未確認で進行形』と『せいなるめぐみ』の単行本化が待ち遠しいです。乙女ちゃんの「刑部の!刑部の!」がもう最高で。

 そろそろアニメ化してくんないかなぁ。京アニとかはやめてほしいけど(だって絶対にそれだけでアンチが増える)









 さて、こっからはベストスリー!






 はい、行ってみよー!







 第三位!



 『魔王 JUVENILE REMIX』 原作/伊坂幸太郎 マンガ/大須賀めぐみ


魔王 JUVENILE REMIX 10 (少年サンデーコミックス)魔王 JUVENILE REMIX 10 (少年サンデーコミックス)
(2009/08/18)
伊坂 幸太郎大須賀 めぐみ

商品詳細を見る




 素晴らしかったです。
 もう、本当に語る言葉がいらないほどすばらしいコミカライズでした。まあ、アレンジしすぎて原作が原案状態になっているけれども。
 ただ、しっかりと原作の『魔王』で語られていたことを、漫画的に表現したところが一番すごいところです。これで原作と読み比べて、自分なりの答えを探すのも楽しいと思います。


 感想はこちらに。

http://emptyreader.blog81.fc2.com/blog-entry-72.html
















 第二位!











 『俺様ティーチャー』 作/椿いづみ



俺様ティーチャー 1 (花とゆめCOMICS)俺様ティーチャー 1 (花とゆめCOMICS)
(2008/01/18)
椿 いづみ

商品詳細を見る




 『親指からロマンス』でハマった椿いづみさんの現在連載中シリーズ。

 もう、とにかく独特のテンポで繰り出されるギャグが秀逸すぎる。昔より格段にうまくなったコマ割りも手伝って、笑わずにはいられない。
 そして、そうかと思うと要所要所で挟まれるシリアスな展開に、思わず感情移入してしまうことも。普段何を考えているか分からない鷹臣がおじいちゃん相手に表情をくもらせているところなんかは、すごくうまかったです。

 ああ、続きがたのしみだぁ。


 ちなみに、つい先日、とうとう椿いづみさんの著作全部揃えました。あとはデビュー作の『縮めてディスタンス』が読みたいのですが、これはどこかで単行本化しないだろうか……。















 そして、第一位!















 『惑星のさみだれ』 作/水上悟志



惑星のさみだれ 8 (ヤングキングコミックス)惑星のさみだれ 8 (ヤングキングコミックス)
(2009/11/10)
水上 悟志

商品詳細を見る





 これまじでお勧め!



 もう語れば語るほど陳腐になりそうなくらい、単純に面白いです。それぞれのキャラクターの成長する姿。そしてその願いを次の世代に伝えていく期待。そういったものを感じさせてくれる作品です。
 とりあえず、4巻と6巻は神。とりあえず2巻まで読んでみて、それで続きを読もうと思うのなら、一気に読んでもらいたいです。












 そんなわけで、今年読んだ漫画ランキングでした。



 これからもこういう名作に出会えることを期待しつつ。今日はこの辺で。



スポンサーサイト
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 漫画日記

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

西織

Author:西織
大学に入学を果たしたただの読書好き。

拍手がえしに関してはこちらでご覧ください。
http://blogvote.fc2.com/pickup/emptyreader


年齢:19
誕生日:九月九日
血液型:A型
趣味:読書
夢:作家(前途多難)


主に好きな作家
・西尾維新(番外位)

・奈須きのこ
・辻村深月
・佐藤友哉
・竹宮ゆゆこ

上記の作家の全ての作品を愛しています。

主に好きな漫画家
・児玉樹
・荒井チェリー
・椿いづみ
・福本伸行

漫画の神
・手塚治虫


補足
西尾維新の傑作はきみぼくシリーズだと思って日々を生きています。あのよさをわからない人間が多くて残念に思う。(とくに四作目)
そんな僕は生粋の西尾信者なので、いくらでも語れますし、いくらでも語りつくしてやりますよ。


『空っぽの知識』の別館ですが、よろしくお願いします。
http://tukimaturi.blog89.fc2.com/

初めての方は、カテゴリ内の『未分類』を先に読んでください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (3)
読書日記 (3)
漫画日記 (32)
漫画の紹介 (3)
浅田次郎 (1)
綾辻行人 (1)
有川浩 (2)
有沢まみず (1)
五十嵐貴久 (1)
伊坂幸太郎 (3)
井上堅二 (2)
歌野晶午 (1)
浦賀和宏 (1)
乙一 (1)
賀東招二 (1)
鎌池和馬 (6)
貴志佑介 (1)
北村薫 (1)
京極夏彦 (2)
桐野夏生 (1)
佐藤友哉 (1)
沢井鯨 (1)
沢村凛 (1)
白河三兎 (1)
新海誠 (1)
鈴木大輔 (1)
竹宮ゆゆこ (2)
多島斗志之 (1)
辻村深月 (5)
土橋真二郎 (1)
中島らも (1)
成田良悟 (15)
西尾維新 (17)
野村美月 (1)
橋本和也 (2)
姫野カオルコ (1)
本多孝好 (2)
円居挽 (1)
道尾秀介 (1)
湊かなえ (2)
武者小路実篤 (1)
望月守宮 (1)
森絵都 (1)
森見登美彦 (1)
薬丸岳 (2)
柳広司 (1)
米澤穂信 (10)
翻訳小説 (2)
日高由香 (1)
越谷オサム (1)



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア

西織の最近読んだ本



Copyright © 空っぽの知識(読書日記) All Rights Reserved.
Images from ふるるか Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。