スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年漫画 感想

2009.03.12 *Thu

 ○少年ジャンプ15号

・BLEACH
 なんかすげー久しぶりにブリーチのセリフがかっこいいと思った。
 今のエスパーダ編が始まってからのブリーチはあんまり好きじゃなかったんですけど、今回の一護のセリフは、少年漫画らしくてよかったなー。
 問題は、今更そんなセリフ言われても、展開は今までとなんら変わることがないだろうってことですけど……。(ブリーチはオサレバトルですよ)

・ワンピース
 こっちも少年漫画らしい、かっこいい決断を下してくれました。
 ルフィに関しては、なんら心配していませんけどね。この主人公はやるときはしっかりとやってくれます。そんで成し遂げてくれる。そこに痺れるあこがれるぅ!
 しかし、ドクドクの実ってなんだかんだで大ボスクラスの能力だよな……。

・バクマン
 服部さんの編集者としてのかっこよさは今までずっと見てきましたが、ここまでしてもらえるとうれしいだろうなぁとちょっと思いました。
 次の目標も決まって、サイコーもシュウジンもテンションが上がっていきます。そこに福田さんも絡めて、戦いは乱戦に。漫画家を目指すという戦いだからこその緊張感が面白いです。

・銀魂 
 なんだかんだでお約束展開で終わってくれてうれしかった。
 最後の白血球王と銀さんの間に友情のようなものが芽生えたシーンがやっぱりいいなぁ。銀魂の長編の最後は、たいていこういう余韻があるからいい。

・ぬらりひょんの孫
 この漫画、バトル以外の展開だと清継くんにばかりめがいっちゃうから困る。
 「BLっすかぁ?」のあたりのコマは思わず笑ってしまった。(こうして清継くんも腐の世界へ)
 邪魅の説明で、そういう男色の話が出てきたのは、少年漫画としては新鮮でした。でも、妖怪の話とか過去の文献漁るとそういうのばっかりだし、ちゃんと出してくれてうれしくはある。(実際、妖怪ものの少女漫画ではそういうのは普通に描写されてるし)

・べるぜバブ
 やばい。この漫画展開が面白すぎる。
 こうして変則的な不良退治漫画になっていくんでしょうか。どっちにしろ馬鹿ならぬ男鹿のテンションが面白いので楽しみにしています。

・黒子のバスケ
 めがね先輩(名前忘れた)のブラックモードは何度見ても面白い。
 しかし、黒子の空気スキルは万能だな……。人ごみに対する最終兵器だなこれは。
 パンを食べて幸せそうな黒子の表情なんて……無表情以外の黒子の表情を見たことがないので想像できねぇ。



○少年サンデー15号

・ハヤテのごとく!
 白皇生徒会長の高スペックさに吹いた。
 さて。ここで脱ぐ西沢さん。追うヒナギクとハヤテ。……答えは来週ですけど、言うまでもないですね。

・神のみぞ知る世界
 今回は困ったこともなくさくさくと進んでいますが、攻略とは別のところに問題がきそう?
 なんていうか、テンプレ通りの『ツンデレ』キャラってあんまり好きじゃない僕としては、さくっと終わって欲しいんですけど、うまくいくかなぁ。

・アラタカンガダリ~革物語~
 なんていうか……カンナギがどんどんかわいそうな人になっていってますね。
 うーん、ラスボスと思ってたら実はかませだった、ってルート一直線みたいですけど。ここは弱い方を応援するような気持ちで頑張って欲しいなと思いました。

・はじめてのあく
 根暗状態のキョーコの話ももうちょっと掘り下げて欲しいなと思わないでもないですけど、作品の雰囲気的に合わないから仕方ないかな。
 ジローの不器用な説得は、実際言われると元気でるだろうなぁと思えました。
 いや、そんなことはいいんだ。それより、最後のキョーコのテンションが異常すぎる。最後のコマだけ何度も見直して悶え狂いました。やべぇ、この娘可愛すぎる!

・魔王 JUVENILE REMIX
 なんていうか、蜜代っちの彼氏は登場したときから「……」でしたが、今週ので完全にかわいそうなキャラに……。
 やっと犬養が未来党を設立。正直漫画版の犬養は中二丸出しの頭おかしい奴って感じにしか見えていなかったので、こうしてたまに来る政治討論の場面があると、なんか安心する。(それでも、原作の犬養のほうが万倍かっこいいけどな!)
 満智子さんがひっさしぶりに登場。しかし、一年生の分際で二年生をこきつかってるとは……。
 ビタミン剤。これは元ネタあるのか? 伊坂さんの小説はほとんど読んだつもりだけど、それっぽいのは覚えてないなぁ。(しかし、辰巳さんには絶望した! 駄目じゃんあんた!)


 ○少年マガジン15号

・はじめの一歩
 ようやく宮田VSランディ戦が終了。
 途中の中だるみはちょっとなぁと思いましたが、最後の一騎打ちは痺れました。先週のあれで終わらなくて本当に良かったなぁ。
 しかし、宮田はいつもおんなじ試合展開で勝ってるよな……。なんだかんだで紙一重ばかり。減量苦もあるんだし、もし一歩との試合が万が一叶ったとき、ちゃんと戦えるんだろうか。

・ネギま!
 ……ラカンとんでもねぇ。
 先週の復活から、もう絶望感しか漂わないよ。さすがは本編で最強キャラと呼ばれるだけはある。
 亜子の失恋話と微妙にかぶせて話を展開しているのは、連載の形式的に面倒くさいなぁと思っていましたが、今週のですっきりしました。ああ、これがやりたかったわけか。

・エデンの檻
 矢頼のキャラクターがつかめなくて困っている主人公たちですが、なんだかんだでいい奴っぽいので安心。(まあ、ただの乱暴キャラだとは思ってなかったけど)
 ただ、最後の野獣モードには大丈夫かなぁとちょっと思いました。来週どうなることやら。



 マガジンは他にも読んでいるんですけど、今日感想書くのはこれくらいかなぁ。

 では。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 漫画日記

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

西織

Author:西織
大学に入学を果たしたただの読書好き。

拍手がえしに関してはこちらでご覧ください。
http://blogvote.fc2.com/pickup/emptyreader


年齢:19
誕生日:九月九日
血液型:A型
趣味:読書
夢:作家(前途多難)


主に好きな作家
・西尾維新(番外位)

・奈須きのこ
・辻村深月
・佐藤友哉
・竹宮ゆゆこ

上記の作家の全ての作品を愛しています。

主に好きな漫画家
・児玉樹
・荒井チェリー
・椿いづみ
・福本伸行

漫画の神
・手塚治虫


補足
西尾維新の傑作はきみぼくシリーズだと思って日々を生きています。あのよさをわからない人間が多くて残念に思う。(とくに四作目)
そんな僕は生粋の西尾信者なので、いくらでも語れますし、いくらでも語りつくしてやりますよ。


『空っぽの知識』の別館ですが、よろしくお願いします。
http://tukimaturi.blog89.fc2.com/

初めての方は、カテゴリ内の『未分類』を先に読んでください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (3)
読書日記 (3)
漫画日記 (32)
漫画の紹介 (3)
浅田次郎 (1)
綾辻行人 (1)
有川浩 (2)
有沢まみず (1)
五十嵐貴久 (1)
伊坂幸太郎 (3)
井上堅二 (2)
歌野晶午 (1)
浦賀和宏 (1)
乙一 (1)
賀東招二 (1)
鎌池和馬 (6)
貴志佑介 (1)
北村薫 (1)
京極夏彦 (2)
桐野夏生 (1)
佐藤友哉 (1)
沢井鯨 (1)
沢村凛 (1)
白河三兎 (1)
新海誠 (1)
鈴木大輔 (1)
竹宮ゆゆこ (2)
多島斗志之 (1)
辻村深月 (5)
土橋真二郎 (1)
中島らも (1)
成田良悟 (15)
西尾維新 (17)
野村美月 (1)
橋本和也 (2)
姫野カオルコ (1)
本多孝好 (2)
円居挽 (1)
道尾秀介 (1)
湊かなえ (2)
武者小路実篤 (1)
望月守宮 (1)
森絵都 (1)
森見登美彦 (1)
薬丸岳 (2)
柳広司 (1)
米澤穂信 (10)
翻訳小説 (2)
日高由香 (1)
越谷オサム (1)



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア

西織の最近読んだ本



Copyright © 空っぽの知識(読書日記) All Rights Reserved.
Images from ふるるか Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。