スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『三者三葉 7』 著/荒井チェリー

2009.08.31 *Mon
三者三葉 (7) (まんがタイムKRコミックス) (まんがタイムきららコミックス)三者三葉 (7) (まんがタイムKRコミックス) (まんがタイムきららコミックス)
(2009/08/27)
荒井 チェリー

商品詳細を見る



 「好きです俺(ry「ありがとうでもごめんなさい」



 というわけで、荒井チェリーの長期シリーズ、第七巻。

 四コマ漫画って高いっすよね……。僕が四コマを定価で買うのは、今のところ荒井チェリーだけです。
 といっても、別段そんなつぼに来るような笑いがいくつもあるわけじゃないんですが。ただ、新井チェリーの書く物語って、なんかいいなー、って思えるんですよね。なんだかんだで今のところ全巻持ってるし、これからも集めると思う。




 そんなわけで、とりあえずネタばれも何もないけど、感想を~。




 まず、サブキャラがどんどんいいキャラ化している……。

 個人的にこの漫画の主役三人のうち好きなのは葉子様なんですが(だって、幸薄くて笑えるし)、サブキャラで一番好きなのは西山さんです(だっていじられキャラだし)

 やべぇよ。西山さんのアルバイトの話は連載でも読んでたんですけど、予想以上に笑ってしまった。特に「ありがとうございました~♪」を近藤さんに見られたところと、猫と遊んでいるところを想像して、にへ、と笑うシーンはツボった。やばい、可愛すぎる。萌え死にそうになったのは久しぶりだ。ツンデレすぎて笑える。
 そして、近藤さんがまたすげーいいキャラしてやがる。致命的なまでに一言多いのが素晴らしい。っていうか、これくらい鈍かったら人生楽しいだろうなぁ。


 さて、そんなわけで、メインの辻兄の恋愛大作戦ですが。
 薗部さんのおかげでとんでもない方向になってしまった上に、やっていることはいつもと変わらないという。っていうか、辻兄よく勝てたよな。まあ、食べ切れた時点で双葉も勝っちゃってるけど。
 勝ったのに憐れみの目で見られる辻兄が可哀そうすぎです……


 そして、大食い勝負に勝ったはいいけれど、予告通り葉山さんから初球場外ホームラン、もといピッチャーライナー鳩尾直撃を食らった辻兄。いや、確かにこの落ちは読めたけれど、もう可哀そうすぎてやばいわ。(さらに山Gの突っ込みが冴えすぎて笑えた。)


 しっかし、辻兄は結局食べることさえできればそれでいいという、もう心は完全にガキのままですな。『はっぴーとれいるず』でも大食いキャラだったけど、こっちの方が出演多いせいかどんどん大食いレベルが増している……。
 もう、ほんと双葉とくっついちゃいなyo、とか思うのですが、やっぱそういう雰囲気でもないよなぁ。っていうか、この二人がくっついちゃったら、将来エンゲル係数が……。

 ちなみに、話のオチとして、葉山ちゃんの「こうしているのが一番楽しいのよね」というデレが可愛かったです。



 それはそうと、薗部さん。
 もう登場からずっと暗躍し続けていた彼女ですが、ほんとなんなんだこの人。素晴らしいくらいに表情が変わらないのが素晴らしい。その癖すげー嬉しそうなんだよな。
 山Gと言い争っているシーンが何となく素晴らしい薗部さん。あと、メールの文章が素晴らしい。これはなんというyahoo翻訳……。


 あと、山Gはやっぱり素晴らしいです。素晴らしいストーカー。もういるのが当たり前になっちゃってるよ。葉子様が子供のころは、どんな遊びをしていたかかなり気になるわー。何気にカバー裏の一こまが冗談じゃ済まなくなっているのが怖い。


 それと、辻妹のこととかもあるけど、うーん、他のキャラが強すぎて、正直薄い。他の作品だったらもっと印象付けられたんだけどなー。



 そんなわけで、感想でしたー。

スポンサーサイト
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 漫画日記

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

西織

Author:西織
大学に入学を果たしたただの読書好き。

拍手がえしに関してはこちらでご覧ください。
http://blogvote.fc2.com/pickup/emptyreader


年齢:19
誕生日:九月九日
血液型:A型
趣味:読書
夢:作家(前途多難)


主に好きな作家
・西尾維新(番外位)

・奈須きのこ
・辻村深月
・佐藤友哉
・竹宮ゆゆこ

上記の作家の全ての作品を愛しています。

主に好きな漫画家
・児玉樹
・荒井チェリー
・椿いづみ
・福本伸行

漫画の神
・手塚治虫


補足
西尾維新の傑作はきみぼくシリーズだと思って日々を生きています。あのよさをわからない人間が多くて残念に思う。(とくに四作目)
そんな僕は生粋の西尾信者なので、いくらでも語れますし、いくらでも語りつくしてやりますよ。


『空っぽの知識』の別館ですが、よろしくお願いします。
http://tukimaturi.blog89.fc2.com/

初めての方は、カテゴリ内の『未分類』を先に読んでください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (3)
読書日記 (3)
漫画日記 (32)
漫画の紹介 (3)
浅田次郎 (1)
綾辻行人 (1)
有川浩 (2)
有沢まみず (1)
五十嵐貴久 (1)
伊坂幸太郎 (3)
井上堅二 (2)
歌野晶午 (1)
浦賀和宏 (1)
乙一 (1)
賀東招二 (1)
鎌池和馬 (6)
貴志佑介 (1)
北村薫 (1)
京極夏彦 (2)
桐野夏生 (1)
佐藤友哉 (1)
沢井鯨 (1)
沢村凛 (1)
白河三兎 (1)
新海誠 (1)
鈴木大輔 (1)
竹宮ゆゆこ (2)
多島斗志之 (1)
辻村深月 (5)
土橋真二郎 (1)
中島らも (1)
成田良悟 (15)
西尾維新 (17)
野村美月 (1)
橋本和也 (2)
姫野カオルコ (1)
本多孝好 (2)
円居挽 (1)
道尾秀介 (1)
湊かなえ (2)
武者小路実篤 (1)
望月守宮 (1)
森絵都 (1)
森見登美彦 (1)
薬丸岳 (2)
柳広司 (1)
米澤穂信 (10)
翻訳小説 (2)
日高由香 (1)
越谷オサム (1)



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア

西織の最近読んだ本



Copyright © 空っぽの知識(読書日記) All Rights Reserved.
Images from ふるるか Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。