スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年漫画 感想

2009.03.06 *Fri

 さて、初めての感想が雑誌の漫画というのもあれですけど、とりあえず感想行きます。



○週刊少年ジャンプ14号

・フープメン 
 今週からの新連載。
 始め見たとき、『黒子のバスケ』あるのに、バスケ漫画被せてんじゃねー! なんて思ったんですが、読んでみれば納得。設定は結構斬新なので面白そうです。
 あと二、三話読んで続けるかきるか決めます。


・NARUTO
 最近、ちゃんと作者が主人公に問題提起するつもりがあるのだと分かったので面白くなってきました。ナルトがちゃんと考えた上でペインたちと決着つけてくれるとうれしい。

 ↑なんてことを思っていたら、今週の話。完全に予測がつかなくなっちゃいました。でも、ナルトが憎しみに駆られて行動すること自体はかなりいい展開なので、続きが気になります。


・べるぜバブ
 人質を取られている方が相手に(必死で)命令しているのはシュールで笑いました。
 しばらくはこのノリでやってくれると楽しいと思います。(ヘンに魔界の話を混ぜないで欲しい)


・黒子のバスケ
 連載開始から面白いと思っていました。下手したら単行本買うかも。
 先週出てきた緑間さんが、嫌味キャラかと思えば変人キャラだったので好きになりました。でも、今週の話を見るとかに座が一位のときは冗談にならないくらいという……
 これからどういう展開に持っていくかで人気が分かれそうな気がします。


・バクマン。
 コンビ解消から再結成までが短かったですけど、あんまりこの漫画の鬱展開は見たくなかったので、個人的にはよかったと思います。
 それで、これからどうやって服部さんを騙すのか。


・銀魂
 銀さんのあそこはよく狙われますよね……
 タマから勇者の父親までの流れは爆笑でした。親父になったとたん全員で蹴り倒すとか、息の合い方が最高です。


・RSYREN-サイレン-
 なんだかんだで全員集合できて、敵のトップ二人との総力戦。
 やっぱり雨宮さんは狂ったかっこよさがあります。




○週刊少年サンデー14号

 表紙に吹きました。一瞬どれだかまじで分かりませんでしたよ。

・ハヤテのごとく!
 ヒナギクは結構好きですけど、それ以上に西沢さんが好きなのでこの展開はもったいない!
 でも、「デリカシーって言葉の意味、分かるかな?」の2連続は最高でした。

 最後に出てきた扉……なんかもう、アレ関係でしかないようにしか見えないのですが、どうなるでしょう。


・結界師
 やっぱり七郎は何かやらかす気ですか。
 良守と七郎のニアミス描写はよかったと思います。次に対面するときは全力で戦うときですかね。


・神のみぞ知るセカイ
 新章スタート。
 しかし、……また面倒なのが来たな。
 ツンデレお嬢様キャラは一度やっているので、今度はどういうテーマにしているのかが気になります。最後に縮んだのも、どういう理由があるのやら。


・はじめてのあく
 今かなり期待している漫画の一つ。
 キョーコとジローの仲良くなり方がすごすぎる。普通に趣味あってるじゃんこいつら!
 オチはちょっとがっかりですが、この漫画らしいなといえばらしいです。


・アラタカンガタリ~革物語~
 『ふしぎ遊戯』の作者ということで毎週楽しみにしています。
 ちょっと設定がよく分からなくなってきたので、一度単行本で補間すべきかなぁ。
 ノリ自体はかなり好きです。


・魔王 JUVENILE REMIX
 寺原の息子……へ、変態だーッ!
 ボーリングのネタが出てきたので、ここで『砂漠』で出てきたホスト礼一が出てこないかなぁとか期待しましたが、さすがにそれはなかったですか。
 原作でもほとんど登場しない寺原親子ですが、漫画の方では少しばかり厄介な相手になりそう。
 そんななか、潤也はひたすら金儲け……。最後の一コマのダーク加減はすごかった。

 しかし、ちゃんと詩織のことを気にしていた潤也にはよかったですが、それ以上に気になるのが、安藤の写真。
 ……増えてる。
 もうね、あの写真は一種のホラーですよ。ってかなんで兄貴の写真そんなに持ってるんだ!? 


・最上の命医
 この漫画の脇役キャラは、いい加減命先生を信頼することを覚えるべきかと……
 『危』という名前はまだ大丈夫という意味、というのは、こじつけくさくもありましたがなるほどなーと思いました。


・いつわりびと空
 これも期待している新連載の一つ。
 毎回、空の飄々としたキャラは安心感がもてるのでいいです。

 しかし、この漫画は可愛い絵柄の癖に結構えぐいことやるんですよね……
 これからどうなることか。


・ハイド&クローサー web 
 アナの怨敵がアスモダイだったという展開に燃えました。
 敵の能力がちょっとしたチートなので、どう決着をつけるのか(特にノロウェ戦)





 そんなわけで、ジャンプとサンデーの感想やりました。

 そのときそのときで感想やる漫画とやらない漫画があるかもしれません。まあ、面白いと思ったら普通に書きます。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 漫画日記

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

西織

Author:西織
大学に入学を果たしたただの読書好き。

拍手がえしに関してはこちらでご覧ください。
http://blogvote.fc2.com/pickup/emptyreader


年齢:19
誕生日:九月九日
血液型:A型
趣味:読書
夢:作家(前途多難)


主に好きな作家
・西尾維新(番外位)

・奈須きのこ
・辻村深月
・佐藤友哉
・竹宮ゆゆこ

上記の作家の全ての作品を愛しています。

主に好きな漫画家
・児玉樹
・荒井チェリー
・椿いづみ
・福本伸行

漫画の神
・手塚治虫


補足
西尾維新の傑作はきみぼくシリーズだと思って日々を生きています。あのよさをわからない人間が多くて残念に思う。(とくに四作目)
そんな僕は生粋の西尾信者なので、いくらでも語れますし、いくらでも語りつくしてやりますよ。


『空っぽの知識』の別館ですが、よろしくお願いします。
http://tukimaturi.blog89.fc2.com/

初めての方は、カテゴリ内の『未分類』を先に読んでください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (3)
読書日記 (3)
漫画日記 (32)
漫画の紹介 (3)
浅田次郎 (1)
綾辻行人 (1)
有川浩 (2)
有沢まみず (1)
五十嵐貴久 (1)
伊坂幸太郎 (3)
井上堅二 (2)
歌野晶午 (1)
浦賀和宏 (1)
乙一 (1)
賀東招二 (1)
鎌池和馬 (6)
貴志佑介 (1)
北村薫 (1)
京極夏彦 (2)
桐野夏生 (1)
佐藤友哉 (1)
沢井鯨 (1)
沢村凛 (1)
白河三兎 (1)
新海誠 (1)
鈴木大輔 (1)
竹宮ゆゆこ (2)
多島斗志之 (1)
辻村深月 (5)
土橋真二郎 (1)
中島らも (1)
成田良悟 (15)
西尾維新 (17)
野村美月 (1)
橋本和也 (2)
姫野カオルコ (1)
本多孝好 (2)
円居挽 (1)
道尾秀介 (1)
湊かなえ (2)
武者小路実篤 (1)
望月守宮 (1)
森絵都 (1)
森見登美彦 (1)
薬丸岳 (2)
柳広司 (1)
米澤穂信 (10)
翻訳小説 (2)
日高由香 (1)
越谷オサム (1)



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア

西織の最近読んだ本



Copyright © 空っぽの知識(読書日記) All Rights Reserved.
Images from ふるるか Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。