スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『満月をさがして』 著/種村有菜  感想

2009.04.17 *Fri
満月(フルムーン)をさがして (7) (りぼんマスコットコミックス (1549))満月(フルムーン)をさがして (7) (りぼんマスコットコミックス (1549))
(2004/07/15)
種村 有菜

商品詳細を見る



 英知君

 あなたを愛してる

 今でも あの頃の私に戻れたならと 心のどこかで頑なに願ってる


 だけどひとつだけ…

 もう一度賭けてみたい

     もし

 もし私の命が尽きる前に私が…


 私が


   精一杯頑張って
              歌って
                      輝いて

 私が好きになった私を

     もし誰かが見つけてくれたなら

         「好きだよ」って言ってくれたなら


 その人のために生きようって決めてた







 ごめん、このセリフはどこも省略できなかったわ



 あー。ほんと、二日連続でマンガの感想なうえに、何いまさらこんなタイトル持ち出して着てんだという気持ちはあると思いますが。


 今日、ふらりと立ち寄った古本屋でいろいろ眺めていたら目について、「そういや昔アニメちょっとみたなぁ」とか思って手にとって一巻を読み始め、気がつけば五巻くらいまで続けざまに読んでて、時間的にもうアウトだったからかなり後ろ髪惹かれつつ、しぶしぶ古本屋を出て、貸し本屋にいって六巻と七巻を借りてきて下宿で読んで今に至ります。



 満月が可愛すぎるんだよッ!



 うわ、マジで久しぶりに少女漫画の主人公が可愛いって思えた! あ、ああ。まともな判断がまったく働かねぇ。物語にご都合主義な面がどれだけあろうと、がんばってる満月の姿見たらなんか全部どうでもよくなって「がんばれ!」って言いたくなっちまうじゃねぇかよああああああああああああああ!


 まさか二日連続で似たような感想になるとは……




 もはや、僕がここでもだえているのもマジで今さら感が漂う感じではありますけどね。えっとー、完結したのは2004年か。思ったより古くはないけど、でももう五年も前ですね。

 アニメをちょこっと見た記憶があるようなないような感じだったんですが、読んでも全く思い出せないんですよね。CMをいやというほど見たのかなぁ。『神風怪盗ジャンヌ』は全部見た記憶があるんですが。



 とりあえず、一気読みした感想を言うと、最後ハッピーエンドで終わってよかったわ。

 これまで登場シーンがあんまなかったくせに、かなり存在感があった英知君が、満月から解放されて空を舞うところがかなり良かったです。まだ離れたくない、と泣きながら手を伸ばすが、満月はすでに自分でしっかりと立って、もう心配いらない様子。幸せそうな彼女を見て、やさしそうにほほ笑む英知君がかなり良かったっす。
 最終的に、みんなあるべき鞘に収まった、って感じでしたが、英知君だけはこういう結果になったのが個人的にはよかったと思います。ある意味けじめみたいなものですし。


 はじめに引用をしましたが、あそこのシーンはすごくよかったです。少女漫画にありがちなポエムですが、不思議とのめりこんでしまった。
 満月の言葉にいずみが心を動かされるところからすでに胸の高鳴りは凄かったですし、タクトとめろこが『ねぎラーメン』の名乗りを上げて参上したところもよかったし、引用部分の独白を終えた後の

 満月の在り処をさがしに 私は行くわ

 なんて、とんでもなくなんかいろいろと湧き上がってきました。


 英知のことを、愛してる、愛してるって言い重ねたあとに、「だけど」というところの満月の表情が、決意を秘めたあの表情が、吹っ切れたあの表情が、もうすんごく好きです!







 ……いつになく、気持悪い感想になってしまった。
 しかも、内容のことほとんど触れなくて、いかに自分がおもしろかったかだけを言ってるところなんて……。

 しかし、それくらい面白かった、ということで。


 実際、考察するよりも感じ入った方が、この漫画は面白いと思いますし。ストーリーは結構単純ですし、主人公はとんでもなく純粋でまっすぐですし。まあ、十二歳のいいところ、って感じですか。……しかし、冷静に考えたら、満月って十二歳なんだよな。英知が告白したのはもっと小さい時だったし、タクトにしても……。ぶっちゃけロリコ(ry






 いやぁ、しかし、たったの七冊とはいえ、一気読みしたのは久しぶりでした。



 もうこのテンションに任せて、アニメの方も見ちゃう? 見ちゃう? とか思いつつTUTAYAでDVDでも借りようかと思い始めている今日この頃。アニメは2003年の作品なんだっけ? ちょっとネットで一話見てみて、よさそうだったらDVDレンタル100円の日に借りに行きたいです。




スポンサーサイト
COMMENT : 4
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 漫画日記

COMMENT

お初にお目にかかります
初めまして。
黒という名の者です。

随分前からブログ拝見させてもらってます><
これからもずっとROM専なんだろうと思っていたんですが。

ですが!

私の大好きな漫画のひとつである「満月をさがして」の感想をやってくれるなんてこれはもうコメントせざるを得ないなー、と思いましてコメントさせて頂いた次第であります。

「満月」いいですよねー。
私はリアルタイムでりぼんで読んでたんですが、やっぱりダントツで好きだったんですよ。

ちなみに私はジョナサンが好きです。(聞いてない

1番好きなシーンはあれです、あの4巻かどこかで満月がぶち切れるシーン。
あのあとのタクトの「お前が今生きているからだよ・・・」あたりがすごく好きです。

あ、そういえばアニメは原作4話あたりでアニメ化されたので結末とかは原作とかなり変わってるぽいです。見てなかったですけど。

それでは長文失礼しました><
2009/04/18(土) 18:13:59 | URL | 黒 #- [Edit
黒さん、コメントありがとうございます。

こうして感想書いていて、誰かが好きなものとかぶった時はなんか嬉しいですね。まあ、お恥ずかしい感想ですが、読んでもらえて幸いです。

ジョナサンが好き! なんと! なんかあの人眼が変だよってくらいにしか思ってませんでしたが、かなりいいキャラはしていましたよね。
僕はいずみが好きです。満月とのあの微妙な距離感の関係がなんだかいいなぁと思います。好きなシーンも、いずみが満月に行かないでと袖をつかんで引き留めるシーンだったりです。あの時反対側のベンチに回って座る満月がよかったです。

アニメは、展開がかなり違うみたいではありますね。ただ、曲をさがしてyoutubeで映像を見たんですが、そっちはそっちでおもしろそうだなぁと思いました。ほんと、いつかみたいです。
2009/04/19(日) 22:53:20 | URL | 西織白夜 #fBhJEaUc [Edit
お久しぶりです。
西織さん勇気有りますよね…
いくらそれが面白くとも、少女漫画立ち読みは男性には結構勇気入りますよね?女の子だとわりと少年漫画立ち読みはできますが…
あ、モノによっては青年誌はアウトかな?
凄いなあとまずソコに感動しました…

しかし、そんなに面白いですか…?
私はりぼんっ子では無かったし当時幼かったので残念ながら読めてないのですが、従姉妹が病的にハマってたのを思い出しました(笑)
読んでみよっかな。満月。

種村さんの漫画では『時空異邦人KYOKO』がお勧めです。三冊だけなんですが、あの世界観が子供ながら好きでした。ま、今も子供ですが(爆)
2009/04/21(火) 00:06:40 | URL | メイ #- [Edit
あの赤色空間は、男としては確かに勇気がいりますよ。しかし、中学の時から制服着たまま当たり前のように読んでたことを思えば、私服の今はなんともない!(そういう問題か……?)
変な所に感動されて、内心ちょっと複雑ですが。でも、少女漫画は少年漫画にない魅力があるので、全然馬鹿に出来ないんですよ。西尾さんが修業時代に少女漫画読み漁った、って話を聞いてから読み始めたんですが、もはやそんなこと関係なく、面白そうなものを片っ端から読んでいました。

確かに、女の子は少年漫画立ち読みしてても何の違和感もないので、いいですよね。っていうか、そういうところ全面的に女性はいいなぁと思います。男に出来ないことも女ならできるってことは多いので(まあ、人によるとは思いますが)


んー、絶賛するほど面白いかと言われたら、ちょっと人によるかもなぁと思わないでもないです。僕の場合は、勢いで読んだってのもあったので。ただ、キャラクターのつくりと動かし方はうまいと思いました。キャラが頑張ってる姿ってのはいいものです。
ネット上での評判も、どこで聞いてもかなり高いですし、一見の価値はあると思いますよ。

『時空異邦人KYOKO』ですね。今度貸し本屋でちょっと探してみます。三冊くらいなら、借りるのも簡単ですし。
 あと、『神風怪盗ジャンヌ』も読みたいなぁ、と思っている今日この頃です。アニメ好きだったんですよねぇ(ってか、そのつながりでこの漫画知ったんですけど)
2009/04/21(火) 01:30:02 | URL | 西織白夜 #fBhJEaUc [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

西織

Author:西織
大学に入学を果たしたただの読書好き。

拍手がえしに関してはこちらでご覧ください。
http://blogvote.fc2.com/pickup/emptyreader


年齢:19
誕生日:九月九日
血液型:A型
趣味:読書
夢:作家(前途多難)


主に好きな作家
・西尾維新(番外位)

・奈須きのこ
・辻村深月
・佐藤友哉
・竹宮ゆゆこ

上記の作家の全ての作品を愛しています。

主に好きな漫画家
・児玉樹
・荒井チェリー
・椿いづみ
・福本伸行

漫画の神
・手塚治虫


補足
西尾維新の傑作はきみぼくシリーズだと思って日々を生きています。あのよさをわからない人間が多くて残念に思う。(とくに四作目)
そんな僕は生粋の西尾信者なので、いくらでも語れますし、いくらでも語りつくしてやりますよ。


『空っぽの知識』の別館ですが、よろしくお願いします。
http://tukimaturi.blog89.fc2.com/

初めての方は、カテゴリ内の『未分類』を先に読んでください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (3)
読書日記 (3)
漫画日記 (32)
漫画の紹介 (3)
浅田次郎 (1)
綾辻行人 (1)
有川浩 (2)
有沢まみず (1)
五十嵐貴久 (1)
伊坂幸太郎 (3)
井上堅二 (2)
歌野晶午 (1)
浦賀和宏 (1)
乙一 (1)
賀東招二 (1)
鎌池和馬 (6)
貴志佑介 (1)
北村薫 (1)
京極夏彦 (2)
桐野夏生 (1)
佐藤友哉 (1)
沢井鯨 (1)
沢村凛 (1)
白河三兎 (1)
新海誠 (1)
鈴木大輔 (1)
竹宮ゆゆこ (2)
多島斗志之 (1)
辻村深月 (5)
土橋真二郎 (1)
中島らも (1)
成田良悟 (15)
西尾維新 (17)
野村美月 (1)
橋本和也 (2)
姫野カオルコ (1)
本多孝好 (2)
円居挽 (1)
道尾秀介 (1)
湊かなえ (2)
武者小路実篤 (1)
望月守宮 (1)
森絵都 (1)
森見登美彦 (1)
薬丸岳 (2)
柳広司 (1)
米澤穂信 (10)
翻訳小説 (2)
日高由香 (1)
越谷オサム (1)



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア

西織の最近読んだ本



Copyright © 空っぽの知識(読書日記) All Rights Reserved.
Images from ふるるか Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。